JKビジネスの今後

 

7月1日より施行された「新JKビジネス条例」

正しくは『特定異性接客営業の条例』でしょうか。

様々なウワサが飛び交ってはいますが、所詮ウワサの域。

最終的に判断するのは御上ですから。

 

今回の条例施行に焦っているのは間違いなく「18歳未満を扱っている業種」でしょう。

変わらず営業しているお店もあれば

潔く辞めたお店・・・

とんでもない方向へ進んだお店も!

女子高生がサプリを売る??

一時期流行ったネットワークビジネスを思い出します。

 

圧力をかけても消えるのはごく一部。

ほとんどは地下に潜ることでしょう。

取り締まるのがより困難になるだけです。

 

 

今後安易に近づかない方が良いお店

私個人的な意見としましては

アンダーコミュ>アンダー散歩>JKカフェ>見学店>リフレ 派遣型リフレ?

と言った順番です。

派遣型リフレはそもそも風俗営業許可を取っている『風俗店』なので今回の条例には擦りもしないでしょう。

ただし、

目立っていて本番が蔓延しているお店は危険です。

「特定異性接客営業の条例」ではなく

『管理売春』でしょっぴかれる可能性があります。

利用客に罪はありませんが警察からの呼び出しは覚悟した方がいいでしょう。

 

 

まとめ

規制したいのは『JKビジネス』

JKビジネスの定義を御上にどう判断されるのか。

神のみぞ知る

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*